So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

説明会。

いつまでもぐずぐずと悩んでいたら
一体、何を悩んでいるのかもわからなくなってきたので
とりあえず説明会に申し込み、参加してまいりました。
話を貰ってからここにたどり着くまで、実に4カ月。。。
自分でも、時間かけすぎだと思う[バッド(下向き矢印)]



説明会は、平日の午前10時から、約2時間。
一応、誰でも参加できるようになってはいるけど
チョビ地域では3カ月に1度と、割と頻繁に説明会は開催されているし
先生になろうなんて思う人が、そんなに多くいるとも思えないことから
参加者はチョビだけだろう。と、勝手に決め込んでいた。



会場に到着したのは、9時50分頃。
おはようございま~す♪と元気に入って行ったら
既に、他の参加者の方が1名。。。
おぉ!!チョビ以外にも参加者がいたんだ~と、ちょっとビックリ。
急に借りてきた猫のようにおとなしく席に着くと、
あと2名分の資料が置かれてる…ってことは、あと2名来るんだ…と再びビックリ。
そんなに人気のある職業だと思わなかったのに…


10時になったのに、他2名は来なかったので
先に説明会が始まった。
それから10分後。(しっかり時計を見た)
『丸井(仮称)ですけど~』と、一人のおばさんが入ってきた。
ふら~っと席に着き、遅れて申し訳ないとも何も言わない。
非常識な人だねぇ… こんな人が先生ってどうなんだろう・・・と思ったよ。
ま、やる気はないんだろうな。と勝手に判断。


そこから更に10分後。
『あの~ 予約してないんですけど…』と、また一人のおばさんが入ってきた。
驚いたね。
チョビはここに来るまで4カ月も悩んだのに
予約もしないで、まるで散歩の途中で寄りました。みたいな雰囲気で入ってこれちゃうんだから。



一通り説明を受けた後、アンケートに答えてこの日は終了。
そのアンケート用紙と一緒に用意されていたのが
第2ステップである、個別説明会の申込書。
チョビさん、どうしますか?と聞かれたので、
自分の都合を話し、時間外にお願いしたのだけど
他の方は、また今度で…と、ちょっと逃げ腰。
そりゃそうだよね。。。 みんなチョビほど悩んで参加してないもんねwww
と思ったら…



じゃあ、私はこの日で!!
と、手を挙げたのが丸井さん。
え~~~~~ おばさんやる気マンマンじゃん!!
国数英のテストがあるんだよ?聞いてたのかなぁ…
申し訳ないけど、無理なような気がする…
と、ちょっとイジワルな気持ちになったチョビなのでした~。
nice!(0)  コメント(27) 

第1関門突破。

くもん開設のお話。
恐る恐る社長(実弟)に話をしてみたところ

『チョビちゃんにやる気があるなら、責任のある仕事をして
 自分の能力を高めたらいいんじゃない?』


などと、案外アッサリ認められた。
いかにチョビが普段からボケボケしているのかがうかがい知れる言い方だと思ったけれど
ここで波風を立てる必要はない。
認められたのだから。


久しぶりにくもんのHPを見てみたら
3月に近くで説明会が催されることもあり
ちょっぴりやる気が湧いてきたwww


説明会には誰でも参加できるのだけど
チョビのようにアシスタントをしている人には、参加条件がある。


今お世話になっている指導者に、説明会に行くことを報告してくること。


大したことない条件なのだけど、
実はチョビにとっては、これが大きな不安要因だった。
教室が変わって半年もたたないのに、独立の意思を伝えても大丈夫なのだろうか…
今の仕事っプリでは無理だと言われるのではないか…


結婚式でも全く緊張しなかったのに
今回はひどくドキドキしながら思い切って先生に話してみた。
しどろもどろ・・・もしかしたら日本語なのに片言だったかもしれない。
緊張しすぎて、何をどう話したのかは覚えてないのだけど
『よく決断したね!すごいことだよ!!』と、褒めてくれました。



それからは、いろんな生徒をチョビに任せてくれるようになり
今現在、先生になるために修行中といった感じ。
先生になるのがだんだん楽しみになってきた♪
この調子で、乙女としての健康も取り戻したいなぁ…
nice!(2)  コメント(4) 

ごぶさたしております。

2カ月ぶりにこんにちは。
タイトルにもある通り、長くは続かないだろうと自分でも思ってはいたけど
あまりに更新が滞りすぎてる!!
困ったものです… (どこか他人事


もともと怠け癖のあるチョビですが
お正月はさらに磨きをかけ、おせちを作らないくせに家事を放棄。
およそ1週間ほどご飯を炊かずに過ごしておりました。
お餅と実家があればなんとでもなる!!


初めて旦那の実家へお泊りに行ったのですが
子供の頃おばあちゃんの家にお泊りに行った気分で
なんだかとても楽しかった~。
また行きたいと、実は思ってたりwww




さて、そんなチョビの最近の話。
以前日記でも書いた、教室開設の夢。
にわかに現実味を帯びてまいりました。
以前お世話になっていたくもんの先生から、教室開設をしてみないかと話をもらったのです。
といっても、どこかの先生の教室を引き継ぐというわけではなくて
自分で一から立ち上げることになるのだと思うけど。



まさかこんなに早く、話が進むとは思わなかったため
心の準備はもちろんですが、資金的にも難しい。
とりあえずのつもりで資料請求をしてみたら、1週間以内に近所で説明会があるじゃないですか。
タイミングがいいのやら悪いのやら…
今回の説明会は見送ることにし、またの機会に…と、ちょっと先延ばしにしてみた。
でもね、教室移動のドタバタでお世話になった事務局員さんから電話を貰ってしまったのよ。
『説明会に参加しませんか~?』って。
ちょっと都合が…なんて言い訳をしたのがまずかった。
じゃあ、年明けにでも・・・と約束をすることに。
今のところ連絡は来ないけれど、そう遠くはないうちに説明会には参加することになりそうです。

nice!(1)  コメント(5) 

やっちまったなぁ。

気がつけば、10月は一度も更新せず終わってしまった。。。
あぁ。なんて怠け者なのだろう。
とは思うけど、たいして反省をしないチョビです。


以前、母からカタログギフトを貰ったんです。
母もどこかの葬式結婚式で貰ってきたものですけどね
そのカタログには、日帰り温泉でまった~りプランがあったので
県内のホテルでランチ&温泉というのに希望を出しました。
しかし、そのホテルの取り扱いがなくなってしまったということで
近いところで選んだのが山梨県の石和温泉。


昨日は、そのチケットを利用するべく山梨県へ行ってきました。
旅館へ到着すると、大型バスが3台も入ってきて
ちょうど団体様と同じ時間に到着。。。
フロントでチケットを見せたら、団体様はお食事が先だから
風呂は今が空いていて、ちょうどいいよ♪と教わり
1時間ほど露天風呂やミストサウナなんかを満喫☆
いよいよランチだ~!!と、勇んでフロントへ向かい
お食事はどこですか?と尋ねれば。。。





え?このプランにお食事は付いてないですよ…




主人と二人で目が点!
食事がつかないなんて夢にも思わなかった。
もう一度チケットを確認したら、確かに食事のことは書かれていない…
初めに選んだ県内のホテルはランチがあったから
どこの旅館でもあるものだと思い込んでいたらしい。 大泣
私ってなんてバカ・・・
温泉に入るだけのために、千円とはいえ県外まで高速使って来たなんて。。。
家計の苦しい時期だけに、心苦しい思いでいっぱいでした。
nice!(2)  コメント(4) 

将来設計。

なんて、大げさなものではないけれど。
なんとなく、ただ漠然とこれからのことを考えてみた。
というより思いついた!?


何度も書いている通り、お教室が変わったことが
チョビにとってはかなり大きなダメージ
新教室が発足してから、1か月がたった今でも
教室にも先生にも馴染めない。。。
一ヶ月間、ずっと行きたくないなぁと思っていたせいか
乙女としてのバイオリズムも崩れてしまった。
あんなに婦人科に通ったのに・・・ 泣



今すぐに辞めてしまうことはないけれど
数年の間には辞めようと思う。
子どもができれば、もちろんそのタイミングで辞めるのだけど
数年のうちに子供ができなければ、
チョビは自分で何かお教室を開きたいな、なんて思い始めたよ。
幼児教室がいいな、なんて思ってるんだな。


こんな夢を主人に打ち明けてみたら
軽く無視されたけどねwww
そりゃそうだ、今だってくもん以外に普通に仕事はしてるんだから 笑
nice!(2)  コメント(3) 

最終章。

どうやらそれは、最終回とは違ったらしい。。。


月9の話。
HPで復習したって言ったでしょ?
もちろん予告も見て、予習まで済ませておいたわけよ。
そこには『最終章』ってあったの。
だから、初めて見る回が最終回なんだ。ってずっと思ってたの。
9月14日月曜日 午後9時50分まで思っていたの。


考えてみれば、なんだかおかしかったのよ。
最終回だって言うのに、めざましTVとかにゲストは来ていないし
最終回だって言うのに、放映時間は拡大されていないし。


タイトルが ブザービート なだけに
最後の最後で大ドンデン返しがあるのではないかと
9時50分頃期待していたのだけど、CMが終わったら予告が流れた。。。
そこでやっと、最終回じゃないことに気づいたのよね、夫婦二人で。
まったく・・・二人揃ってなにやってんだか・・・



まぁいいや。伊藤英明かっこよかったし[わーい(嬉しい顔)]

nice!(2)  コメント(2) 

5年ぶりの月曜日。

先にも書いたとおり、お教室が変わったことで
チョビの就業日も変わったのでございます。
今までは週に4日働いていたのだけど、9月からは週に2日に。
特に、月曜日はいつも仕事量は多く帰りも遅かったのだけど
その月曜日が暇になってしまったチョビ。
さて、何をして過ごせばいいのかしら?
5年以上、月曜日の夜、家にいたことがないので
なんだか無人島にポイッと放り出された気分。
ちょっと大げさだけど(* ̄m ̄)プッ


とりあえず手始めに、月曜といえば月9。
ドラマでも見るか~と思いついたのが2日前。
そろそろ最終回も近くなってきて、話は面白くなってるはず。
HPで過去のあらすじ読んで復習をしなくては!と読んでるうちにみるみる嵌り
挙句の果てには、yout●beでもって動画復習までしちゃってる始末。。。
嵌りすぎだよアンタ(-。-;)と、自分でも思うけど仕方がない。
面白くなっちゃったんだもん( ゚∀゚)・∵ブハッ!!
しかし残念なことに、次回が最終回。
終わるのが早いのか、嵌るのが遅いのか・・・ いや両方だ!!


ちなみに今朝、我が家には新しいテレビが入りました。
お店で見るより、やっぱり部屋に置くと異様にでかい・・・
それでもチョビは、テレビの電源は入れずyout●beにいそしむのでした( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ
nice!(2)  コメント(3) 

登校拒否。

子どもの頃、チョビは『くもん』に通っていました。
小学生から始め高校を卒業するまで通い
大学を出て地元に帰って来てからは、アシスタントスタッフとして働いてきました。
その間、指導者はずーっと同じ先生。
かれこれ20年くらいのお付き合いになるのです。



そのお教室が、8月31日で終了することに。
教室がなくなってしまうなんて、夢にも思わなかっただけに
ただただ驚くばかり。
そして、ただただ寂しさが込み上げるのです。
先生や事務局などの強い意向で、
アシスタントスタッフは、新しい教室でそのままお手伝いすることにはなったので
ひとまず再就職の心配は必要なさそうでした。



8月31日
最後のお教室のお仕事を終え、
明日から始まる、新教室へのお引っ越しの準備を少し手伝いました。
いつもより、遅くまでお仕事をしていたのは
少しでもお役に立ちたかったのと、先生と一緒の時間を作りたかったから。


9月1日 新教室
新しい場所で、新しい先生と、見慣れた生徒とのやりとり。
今までと同じことをするはずなのに
教室中に広まる違和感とあわただしさ。
新装開店セールでもしているのかと思うほどの騒がしさ。
前日に用意しておいたはずの、チョビの仕事道具が一切運ばれてきていないこと。
そして何より、●理一日目だったこと。
いろんなことが重なって、チョビの不機嫌度はMAX
なんど机を叩いて大声出しそうになったことか…
もちろん出しませんでしたよ。大人ですし、そこでは先生ですから。。。



家に帰っても、愚痴るまい。。。と思っていたのだけど
どうにも我慢できずに、主人にぶちまけました。
「仕事だから仕方ないよね。。。」とたしなめられた。
そうだよね・・・そうなんだよね・・・ がんばるよ・・・
そうは思ったけど、1日目にして早くも、前の先生が恋しくなるのでした。



次のお教室は金曜日。
あぁ。。。。行きたくないなぁ~
nice!(2)  コメント(2) 

ゴホゴホ。

今週は、3日も医者に行かなくちゃいけない。
なんだか年寄みたいだね・・・ 汗


先週から咳が出始め、熱もないし大したことないと思い
じっと様子を見ていたのだけど
日に日に咳はひどくなり、寝ている間にも咳きこむことになってきたので
月曜日に内科に行って来た。


ここは婦人科医院と違って、子供のころからのかかりつけ。
先生との信頼関係もバッチリさ!
チョビちゃん、一週間も放って置いちゃだめだよ~
と笑われ、念のためにレントゲンをとってみたら
『気管支炎』ですって。
初めてPCでレントゲン写真見せてもらったけど
いっぱい拡大できるから、気管支の白いのがよくわかったよ~www
便利になったもんだねぇ。
なんて、熱もないもんだからボーッとせずに感心してきた。



小さい点滴をうってもらい、3日分のお薬をもらって終了。
風邪と違って、毎日注射に通わなくていいから
気管支炎ってちょっと楽チンな病気だなぁ~
なんて思っていたら。



翌日。
ネットのニュースで、有名人の娘さんが
29歳の若さで亡くなったと知った。
煙草もすわないのに、咳が出て。。。肺がんだったのだとか。
昨日レントゲン撮ったばかりだけど、いささか不安になったよ。。。
だからお薬の追加注文してきたわ~

nice!(3)  コメント(2) 

検査は続くよどこまでも。

どうやら風邪をひいたらしい。
咳がゴホゴホと出て、ちょっと苦しい。
でも、咳以外、のどが痛いとか熱があるとかの症状は皆無。
もしかして、肺が腐ったのかしら???



チョビはここ数カ月ほど、婦人科に通っております。
もちろん風邪ではなくて。
どうしてこうなってしまったのかは不明なのだけど
ハッキリ言ってしまえば、生理の調子が悪い。
去年は片手で数えるくらいしかなく、困ったものだと思い婦人科に通う決意をしたのです。
お薬を飲んだり、注射をしたりしながら改善していった時
先生に『これで排卵を起こしますけど、そうなると妊娠するようになるから気をつけてください』
と、言われたのです。
気をつけるも何も、『子ども欲しいんですけど・・・』


この一言で、生理不順の治療 → 不妊治療 に先生は脳内変換されたもよう。


子どもが欲しいと思ってから1年。
確かにまだ授かってはいないけど、去年は数回しかチャンスなかったし・・・
まだ早いような…とも思ったけど
お医者さんに管理してもらったほうが、何かと便利かもしれない。
そう思って、今でも通っているのです。

ガンの検査で血液を取られたり、尿検査をしたりと
ちょくちょく検査をするのだけど
先日の検査はとても辛かった。



生々しい表現かもしれない…


nice!(3)  コメント(3) 
前の10件 | -
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。